【関東リーグ2014】第13節 リガーレ×柏トーア「リガーレ、柏トーア破り2試合ぶりの勝利。」


スポンサーリンク

 第16回関東フットサルリーグ1部第13節。この日の初戦はリガーレ東京×柏トーア'82。試合は、着実に得点を重ねていったリガーレが6-2にて勝利。2試合ぶりの勝利を掴んだ。

 

 4分、リガーレのコーナーキックから高橋政之が蹴りこみ先制点を得ると、8分には柏トーアの馬場和也が、こぼれ球を叩きつけたシュートで1点を返し同点に。

 スコアはイーブンとなるが、この後流れを引き寄せたのはリガーレ。馬場のゴールの直後、今度はリガーレの古屋慧が、右サイドの角度のない位置からするどいシュートを決めて再びリガーレがリード。さらに9分には松浦英がゴール前から蹴りこみ、3-1と差を広げた。18分には再び馬場が得点し3-2となるが、19分には柏トーアのオウンゴールで4-2。

 

 後半にはリガーレが終始ペースを崩さず試合を進めた。23分には、武田潤から右サイドを走る高橋へパスが渡り、最後はゴール前の古屋が押しこんでゴール。最後は39分、柏トーアのパワープレーを松浦が返し決着。

 

 前半は柏トーアも食らいつき粘りを見せたが、最後は4点差をつけてリガーレが勝利を収めた。

 

 

★関連リンク★

【関東1部2014】第13節結果「カフリンガ、ホームにて惜しい引き分け。首位ファイルは勝ち点伸ばす。」

【関東1部2014】第13節 カフリンガ×浦安セグンド「カフリンガ、ホームにて浦安セグンドと分ける」

【関東1部2014】第13節 浦安セグンド・田中優輝「もっとやらなければいけない。」

 

※掲載写真の無断転載は禁止しております。詳細はコチラ

リガーレ東京 6-2 柏トーア'82

スポンサーリンク


(写真・文 箕輪諒太)